スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEMONSTRATION

山崎です。

先日のひがちゃんの日記にありましたが、3曲入りのシングルCD発売に向けて着々と作業を進めております。2曲はもう録り終わっていて、後の1曲はギターとボーカルは録り終わっているという状況です。
先日久々のドラムレコーディングのためにスタジオに入りました。ホントに久々だったもので、だいぶ
体も鈍っていて、感覚を取り戻すのが大変でした。そしてたった2分ちょっとの曲のために1時間半も
かけ、なんとか録り終わりました。が、その後ひがちゃんと相談した結果、その曲のドラムをひがちゃ
んでも録ってみようということになりました。おそらく良い方を選ぶことになります。つまり俺とひがちゃんのドラム対決です。
その曲は『Riddle for You』という曲なんですが。実はこの曲には、短いのと長いのでバージョンが二
つありまして、最初のシングルに収録されるのは短いバージョンになると思われます。長いバージョンはいつ発表するか今のところ未定です。

実はシングルCD計画は第二弾まで決定していまして、収録曲のレコーディングももうはじめています。いや~楽しみですね~。発売日など具体的なことは近いうちにお知らせします、お楽しみに。
スポンサーサイト

シングル

あー、さむい!!

真夜中の雨の中を自転車で帰ってきた日向野です。

さむっ!!



自転車をこぎながら、何とか寒さを忘れるために無駄なことをいろいろ考えていたんですが、

自転車をめっちゃ一生懸命こいで自分があったまっちゃえば、外の気温が暑かろうが寒かろうが、

体は体温を発散させようとするわけで、もう気温なんか関係なくなっちゃうじゃないか!

というすごいことに気付きました。

でも、本当に寒い時は自分があったまるのにすごい時間がかかるし、

家に着いてからすんごいぐったりするということがわかって、本当に勉強になった一日でした。



ちなみに今日は剛さん家(studio ni-jo)でレコーディング。前々から予定していたカクテルのベースがやっと録れました。早くみんなに聞いてもらいたいです!

あとあと、剛さんと話し合って、ミニアルバム制作の予定を改め、先行シングルの発売を考えています!!しかも、シングル2枚制作予定です!(…察しの良い方は、ミニアルバムを分けただけじゃんってお気付きかもしれませんが…)

あーでもなんかねー、いい感じに進んできています!音源もCDデザイン等も、結構見通しが立ってきた感じです。あとはライブの見通しが立てば最高なんですがね~。でも、それまでにやれることがっつり進めておきますよ!!

アタマイタイヨウ

ちょっと前に、

「マタアイマショウ」

って曲があったと思うんですが、

昔っから頭痛持ちの僕には、それがいつも

「アタマイタイヨウ」に見えて、

一人でほくそえんでいたのですが。



今週の練習<カクテルのレコーディングの予定>は、僕の激しい頭痛により中止。

まさにアタマイタイヨウって感じでした。

あーあ、先週は佐渡に行って練習できなかったんで、今週こそはと意気込んでいたのに。。

まぁそのぶん剛さんが新曲の制作をだいぶ進めてくれているようなので安心です。もう少し寝ていられそうです。うひひ。


ちなみに明日は!!オヴロックのデビューライブです!!

遠く新潟でのライブということで見に行けないけど、相当気合入ってるみたいなんできっとうまくいくと思います!遠くから応援してるよ!がんばれ~!


それではみなさん、マタアイマショウ☆

SAD

明日明後日と、仕事の研修旅行で佐渡に行ってきます。

三時起きです。

絶対眠い。


しかも明日初めて会う人とか、ちょこっとしか会ったことない人とか結構いるので、旅行の事務局としてはちょっと余計気ぃ遣います。。


まぁでも佐渡は紅葉真っ盛りだと勝手に思い込んでいるので楽しんできます。

あーでも天気悪いらしいなぁ。新潟さむそうだな!!

つーか郷さんちの実家新潟だったな。

帰りによってこう。(無理)

ではおやすみなさい。

Artistic monkeys

サイトがリニューアルしましたね。

まぁでも、ひがちゃんが何やら裏でコソコソしていたのはウスウス感づいてはいたんですけどね。
MEMBERのSPECIAL THANKSやら曲の解説なんかも増えてボリュームアップしましたね。携帯でみてる方は歌詞を読む時、さらに下の方までスクロールしてみて下さい。メンバーによる曲解説が見れます。でも、できるだけパソコンで見ることをお勧めします。

最近、LOCKSMITHはレコーディングを主な活動としています。後期のビートルズみたいな感じですね。作業は順調に進んでます。あとはこれからどのような形で発表していくかが問題ですね。
俺は当初、11曲入りのフルアルバムを思い描いていたんですが、先走ってシングルにしちゃってもいいかなぁ、なんて…。いや、4~6曲入りのミニアルバムもよいな~なんて思ったり…。先日、ひがちゃんから、フーバーオーバーのCDをたらふく借りたんですが、なぜか彼らはミニアルバムを多く出しているんですね。そんで、1枚につき5曲程と、多すぎず、少なすぎずのミニアルバムの曲数も良い塩梅に聴きやすいなぁ~と感じました。どうしょう。
逆にもっと曲数を増やして、20曲くらいの2枚組とか?まぁ、でもそういうのって結構飽きてきちゃうんですよね。なにか飽きさせない一工夫、二工夫が必要ですね。例えば、中村一義の”ERA”収録の『21秒間の沈黙』とかCOILの”ORANGE&BLUE”収録の『COILの「暴動」』とかみたいな。ちなみにこの2曲はただ無音が収録されているだけのだ!!こんなのいいんですかねぇ、いろいろ疑問です。著作権とかどうなってるんでしょう?カラオケとかあるんですかねぇ??これと同じことしてるアーティストって他にいるんですかねぇ???

でも、そういう遊びがあるのって俺は結構好きなんですよね。音楽ってのは歌や楽器の演奏ばかりを言うじゃないと思います。街の喧騒を収録したCDがあっても面白いじゃないですか、波の音もいいかもしれないですね~。そればっかり収録したものになっちゃうとタモリ倶楽部で紹介されるようなCDになっちゃいますね。それはやめときましょう…。


話は変わりまして。昨日、武蔵野美術大学の文化祭に潜入してきました。
ひがちゃんが偶然発見したという相対性理論という、なんだか怪しげなバンドが目的でした。
ちなみにこれが公式サイトです↓

http://mirairecords.com/stsr/

まぁ覗いてみたらわかります…。

文化祭自体は、もう~さすが美術大学です。クオリティがめちゃめちゃ高い!屋台とかの作りが学生の仕業とは思えない出来栄えでした。一番驚いたのが、酒が飲めるエリアがあったってことです。そこにはDJブース付きの簡単なステージやら、飲み屋やらキャバクラやらゲイバーやらが軒を連ねていました。ゲイバーには「どんだけ~?」で有名なあの人がいました。偽者ですけど。
ステージでは、もはや下着だろ!ってくらいの露出度の高い衣装でレゲイダンスを披露している姉ちゃん達もいました。最終的にそのステージでは泥酔した一人のオヤジが脱がされていました…。いったい誰だったんでしょう?
まぁ、とにかく。そこには人をそれほどまでに酔わせてしまう”魔性”とも言える熱気が渦巻いていました。その甘美な空気の中ではぬるいビールでさえも、何故かやけにうまく感じてしまいました。


そして、この写真は一緒に行けなかったサポートドラマー大橋哲也くんへ。
ムサビで君の店を発見したよ。
携帯写メ


プロフィール

LOCKSMITH

Author:LOCKSMITH
HPに戻る↓
http://locksmiths.web.fc2.com/
バンドマンからコンポーザーに肩書きが変わりました。コンポーザーって何かというと、つまり音楽作る人です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。