スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニューアル

ホームページが新しくなりました!

なんだか今まで使ってたサイトが若干あやしげだったので思い切って作り変えてみました。こつこつと。

まだ不備などもあるかと思いますが気にしながら見てあげてくださいな。

ふーっ、がんばった、俺!
スポンサーサイト

いまさらながら

山崎です。

LOCKSMITHでの打ち込みによる音源製作をはじめるために、日向野氏からノートパソコンを頂きました。
しかもDynaBookっちゅうやつで世界最薄だそうです。感謝しています。

元来超アナログ人間な俺にとって”せかいさいはく、でぃなぼっく”は確実に
宝の持ち腐れ、豚に真珠、べこに小判。ネットにも繋がず、i-Podももたず。
そんなのもったいな過ぎることぐらいよくわかっていました。それでもバンドの役にた
てばそれでいいかなって思ってました。

しかし、いろいろな人にパソコンの便利さを教えて教えてもらうと、さすがの俺もつい
に手をだしてしまったのです。

まずは、ネットを繋ぐことにしました。が、ここでいきなり問題が…。そう、金です。
「プロバイダだけなら月々\3000からあるよ。」って知人に教えてもらいましたが、
知識のない俺としては、もはや”プロバイダ”っていうのがいったいナンなんかよく
わからないって始末なわけですが。まぁそれでもその話をひがちゃんに相談したら
「ごうさん家って電話ないじゃん。\3000とは別に電話回線の料金もかかると思う
んだけど」ってなことで断念。
次に思いついたのが、無線LANってやつです。俺の職場はDocomo無線LANが使えるって話を
なんとなく覚えていて、それでまたひがちゃんに相談すると「あー、多分使えるよ!」
そこで次にLOCKSMITHのサポートドラマーの大橋君を巻き込み、Docomoショップに相談に
いったのでした(俺一人で行くと話しが通じない可能性がある)。
そんなこんなで、苦労の末なんとか申し込みをすることができました。

いやー、いまさらながらすごい。たとえばブログの更新、メールの送受信。メールなんかは
レコーディングした音源をバンドメンバーに送って意見を聞くなんてことも可能なんですね
ー、直接会いにいく必要がないわけだからねー。日向野氏は栃木住まいなのでこれは本当に
便利。

さらに気づいたことが、このパソコンi-Tunesが入ってる!!うわーこれはi-Podが持てる。
変な意地を張っているフリをしながら、実はパソコンを持ってないからという理由で諦めて
いたi-Podが…。
そして最近思い始めたこと、、、デジカメが欲しい!
これもできる、あれもできる、そんなこともできるって知ってくると、どんどん欲が出てき
ちゃいます。
それを、友人に話したら、
「そしたら今度はプリンタが欲しくなりますよ。」
って言われました。

あ~、マズイな…。

100s

山崎です。

先週の土曜日、宇都宮HEAVEN'S ROCKにライブを見にいってきました。詳しくは前回、前々回の日記をご覧ください。

なんとそこで100s(ヒャクシキ)のギタリスト、町田昌弘さんと遭遇!
やっぱプロはスゲーや!!

http://www.100s.jp/


そして、今週から打ち込みを使った音源製作に着手。もうすでに一曲録り終わっちゃいました!
アルバムにするつもりだったんですが、先走って2曲入りのシングルでも出しちゃおうか!!ってなことを考えてます。まぁ、まだはっきりとはわかりませんがね。
国分寺の俺の部屋にパソコンやらマイクスタンドやら持ち込んでの作業なんですが、それに要するスペースが約2畳。そのことから俺の部屋は”STUDIO NI-JO"と呼ばれることになりました。
今後、レコーディング風景などの写真をひがちゃんがアップしてくれるかもしれませんな。

レコーディング



それでは今回はこのへんで、good-bye

栃木

先週の土曜日、フーバーのライブを見に行く前に実は栃木県栃木市で映画祭のイベントを見に行ってきました。

栃木市は江戸時代に宿場町として栄えた歴史もあり、今でもいたるところに昔ながらの「蔵」が残っています。

そこで、今では使われなくなった蔵を使って、街中に映画館を作ってしまおう!というなかなかおもしろいイベントだったんです。

IMG_2456.jpg

しかも、市役所はじめ地元高校やスウェーデン・フランスなどの大使館も協力して、各国の映画や最近の話題の邦画の上映、最新のデジタルコンテンツや音響機器を使った上映などもあり、思ってた以上にいい感じのイベントでした。


僕と剛さんは、栃木県の名前の由来にもなった「神明宮」の能舞台でやってるライブをまず見ると(神社でライブってのもある意味すごい)、ボランティアスタッフの友人から映画と食事の無料券を奪い取り、お茶漬けを食べに行きました。

神明宮      奏楽殿      宇都宮大学生

このお茶漬けがタダものじゃなかった。。。
栃木県産のお米に、日本各地の名産品をトッピング、静岡産の生ワサビと静岡産のお茶で食べるという、超超ぜいたくチャズケだったんです。トッピングには北海道の鮭(現地より生で直送)や、広島産のカキの佃煮、下関のフグといったマジ王道中の王道がずらり。

しかも生わさびは一本1500円の高級品をその場で自分でおろす。もうおろしてる最中からいい香りが広がりまくりでした。


和服のおねぃさんにご飯をよそってもらい、めちゃめちゃ面白いあんちゃんにワサビの下ろしの指導をされながら、剛さんと二人で超一流茶漬けを一気にかきこんでしまいました。  ……うまかった。。


そしてその後、高校の明治の建築物の中で上映されていた「アキラ」を見に行きました。

栃木高校校舎と明治建築(学習室)

またこれがただもんじゃない。

まず音響。これが一番すごい。普通人間は生活の中で聞こえる音には限界があって(24KHzとかそんなん。)、それ以上の音域については聞こえないらしいんですが、今回このアキラで使われていた音響機器は、ハイパーソニックエフェクトといって、なんとそれ以上の音域についても発生・コントロールすることができるらしい。で、そんなん聞こえないんじゃ一緒じゃないのか?とも思ったんですが、実際に観たら、スゴかった!!

IMG_2463.jpg      ハイパーソニックエフェクト?      

もう、本当に本物の音が今ここで「鳴ってる」って感じ。ヘリとか、今そこで飛んでる感じ。風圧感じちゃう感じ(うそ。)でもそんくらいすごい。つーか、音に臨場感がありすぎて、すごいということすら忘れてしまう領域でした。

映像はもちろんSONYのブルーレイで、しかも上映しながら音響調整してる人とかいるし。まじ豪華。


そしてなにより、そのイベントを支えているボランティアとか、地元の人とか、「人間」のつながりのパワーみたいなものを何よりも強く感じました。片田舎の短期のイベントでも、人が集まるとここまでできるものかと。

一人では何もできない。とまでは思いませんが、みんなで協力したらすごいものもいがいと出来てしまうという現実を目の当たりにさせられた一日だった気がします。


蔵のまちかど映画祭TOP
http://www.kuranomachikado.com/index.html

Hoover's Ooover

昨日、剛さんとフーバーオーバーというバンドを見に宇都宮ヘヴンズロックに行ってきました!!


フーバーオーバーはボーカルの正美ちゃんが曲を書いてるんですが、とにかくROCKでPOPかつとことんFUNKYで、しかもまさみちゃんがちっちゃくてかわいいというバンドなんです。


昨日はフーバーもだいぶいい感じだったんですが、対バンも強烈なのがいっぱいいたので、見ていてレベルの高さと音の迫力に圧倒されっぱなしのライブでした。


しかもその対バンのなかには、じつはプロもいたんじゃないかという噂が。。



とにかくめっちゃ見ごたえのあるライブでした。



フーバーとひが

フーバーオーバーに写真とってもらっちゃった☆
プロフィール

LOCKSMITH

Author:LOCKSMITH
HPに戻る↓
http://locksmiths.web.fc2.com/
バンドマンからコンポーザーに肩書きが変わりました。コンポーザーって何かというと、つまり音楽作る人です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。